blank

身体の中から健康に

食事改革のはじまりは1本のかつお節だった!!

こんにちは!

ファステイングサロン理楽です

 

 

日本の食事の代表

お味噌汁

 

 

あなたはどのくらいの頻度で

作っていますか?

 

(この記事は2021年1月作成のものです)

 

1本のかつお節

 

ある日

兄が高知に出張しました

 

 

「おみやげ~」

ともらったのは

 

まんまかつお節1本!

 

 

 

私は贈り物を

貰うのが好きです

 

 

 

物がほしいとか

どうとかよりも

 

「何をあげようか」

とか

「これはどうだろう」

とか

 

 

ちょっとでも

自分のことを

思い浮かべながら

 

 

それを選んでくれた

 

 

その気持ちが

うれしいからです

 

 

 

でも

に、兄ちゃん…

 

 

くどいようですが

まんまかつお節…

 

 

 

実はかつお節削りは

手元にありました

 

 

 

ええ

料理はかなり好きです

 

ですから

いつか使うかな?

 

 

くらいの気持ちで

実家を処分した時に

母の台所にしまってあったそれを

持ってきていました

 

 

でも使ったことは

なかったのです

 

お味噌汁の出汁

 

私はお味噌汁も

ほとんど作らない生活を

何十年もしていました

 

 

 

なんとなく面倒で

なんとなく魅力がなかった

 

 

それだけの理由です

 

 

 

このメニューに

お味噌汁が1品あってもいいかな

 

 

と思うことがあってすら

作りませんでした

 

 

 

 

そして兄にもらったかつお節も

かつお節削りも

 

 

しばらくは大事に

保管されていました

 

 

 

 

ところがある日

 

実はお味噌汁

 

こんな便利で

手軽な料理はない

 

 

ということに気が付き

 

 

そしてとうとう

取り出されたのです

 

 

 

かつお節と

かつお節削り

 

 

 

と言っても

上手には削れません

 

削るというよりも

粉状になったものを

 

そのままお味噌汁に

入れるだけです

 

でもそれで十分に

美味しく味わえます

 

 

 

誇れる食品

 

かつお節は

手もかかり時間もかけて

作られている

 

世界に誇れる

保存食品です

 

 

 

お味噌汁のお味噌も

手間と時間をかけて

作られた発酵食品です

 

 

これらが合わさった中には

 

 

キノコ

お豆腐や油揚げ

ワカメや海苔

 

 

数々の野菜

時には

さかなや肉

 

 

何を入れても

受け止めますし

 

何を入れても

おいしいのです

 

 

 

 

 

そう考えると

 

こんなに手軽で

こんなに優れた料理を

 

私はほかに知りません

 

 

 

 

お味噌の種類も

赤白田舎味噌

麦米麹

 

地域によって違ったり

味も多種多様で

バラエティーに

富んでいます

 

 

考えてみると

お味噌も本当に素晴らしい

食品なのです

 

 

 

日本の食文化

 

日本はお米で

労働対価を払ったり

 

 

お米の取れ高で

豊かさを推し量るなど

 

お米の量を基準にして

社会構造が成立していました

 

 

食事もご飯を主食とし

副食もご飯を中心にして

用意されていたのです

 

 

 

お醤油やお味噌

納豆などの発酵食品

 

豆腐などの

すぐれた植物性たんぱく質

 

 

 

お店でお豆腐を買って

お皿に出したら

お醤油をかけるだけ

 

 

 

たったこれだけのことで

おいしいおかずになり

良質な栄養が摂れるのです

 

 

 

切昆布もお醤油をかけて

ラー油をまぶせば

絶妙なおかずになり

 

 

 

さつま揚げに

お醤油と辛子を添え

 

 

野菜たっぷりの豚汁があれば

夕食ができあがります

 

 

考えていると

わくわくしてきませんか

 

 

普段の食事を楽しむ

 

人間の食は

なかなか保守的です

 

 

 

自分が食べてきた物

育った家庭の味

 

 

私のように

面倒だと思い込んで

お味噌汁を作らなかったり

 

 

 

お米を研ぐのが面倒で

ご飯すら炊かなかったり

 

 

 

でも

「こんな料理もあるよ」

とか

「こんな味もいいよ」

とか

 

 

目からウロコが

沢山あると

食の世界は広がります

 

高級な食や御馳走も

食の豊かさなら

 

 

普段着の食の

広いレパートリーも

食の豊かさです

 

 

特別な食事は

特別な食事として楽しむ

 

 

普段着の食事は

普段着の食事として味わう

 

 

 

食事をより豊かに

そして手軽に

楽しみませんか?

 

 

 

食事はあなたの健康を支えます

新しい調理法を知ったり

新しい味に出会ったり

 

そんなアンテナが

あるといいですね

 

 

今度インスタグラム

はじめました

 

 

普段のちょっとした食

時にはごちそう

 

 

ちょっとマニアックに

趣味に走っている?

というものまで

 

 

なにげない物を

シェアしますので

ぜひフォローをお願いします

 

インスタで

気になる食を見つけたら

 

「レシピ知りたい」など

こちら のフォームを利用して

ご連絡ください

 

またあなたの普段の食事で

 

馴染みのある

お手軽調理法や

 

「珍しいお味噌汁」と言われたけど

この「具」のお味噌汁は

美味しいんです

 

など自慢したいお味噌汁を

教えてください

 

 

実際に作るなどして

インスタや記事で紹介します

 

 

普段の食事を

みんなで自慢し合いましょう!

 

整体理楽のファスティング部門

ファスティングサロン理楽では

【体の内側からの健康】を

支えるためのプログラム

『ファスティング・スタート・パック』

提供しています

 

すべてメールやLINEを使い

対応しますので

ネット環境があれば

どこに住んでいても

ご利用いただけます

 

 

リモートワークや

長期にわたる自粛生活で

「どうも疲れが抜けない」

「なんとなくだるい」

「薬を飲んだり
病院に行くほどではないけれど…」

 

そんなあなた!

ファスティングはいかがですか?

 

ファスティングって何?
というあなた

 

ファスティングについては

こちら のサイトをご覧ください。

 

またファスティングサロン理楽の

プログラムについて

お問合せやご相談は

こちら のフォームをご利用ください

 

ただの好奇心も
大歓迎です!!

 

※ 注意事項

1 ファスティングを提供できる年齢は
  15歳以上です

2 20歳未満の方にファスティングを
  提供する場合は保護者の同意が
  必要です

 

おすすめ記事

考えて食べても忍び寄る体調不良やメタボ体質の解消法

何をどう選ぶと自分と家族の健康を守れるのか?食を知るチャンスはこれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-身体の中から健康に

© 2017 整体理楽